Home » 記事一覧

為替相場展望・シナリオ


米連邦公開市場委員会・FOMC議事要旨

昨日は各国の株価が下落する中でドル円は動きが出ず、ニューヨーク時間になってから少しだけ上に動いてきました。 本日はFOMC議事要旨が発表されるまではレンジ状態が続くと思われます。   ドル円に関しては、上が10 …



ポンドに注目!失業率と失業保険申請件数の発表

 昨日は終始様子見ムードが強い中での展開でほとんど値動きがありませんでした。 今日は重要な指標発表があるポンドに絞って注目していこうと思います。   ドル円に関しては、昨日と同じく、上が109.90円、下が1 …



アメリカ市場が休場で様子見ムードか?

 新型肺炎が国内でも広がりを見せ始め、じわじわと経済にも影響が出てきました。 本日はアメリカとカナダが休みとなりますので、様子見ムードが強い中での展開となりそうです。   ドル円に関しては、上が109.90円 …



FOMC議事要旨とECB理事会議事要旨に注目!

  2月17日~2月21日の相場を分析し戦略を立てようと思います。 まずは先週を振り返ります。   ダウが最高値を更新しドル円もその勢いにつられて上昇かという流れでしたが 中国のコロナウイルス感染者数 …



新型肺炎の感染者数が新たに1万4840人増加で下落

昨日の朝、「新型肺炎の感染者数は12日時点で新たに1万4840人増加し、合計で4万8206人となった。」 との報道により株、為替は下落しました。 ヨーロッパ時間以降もあまり戻りがなかったことから 本日も株価などの様子をう …



ダウ最高値更新、新型ウイルス巡る懸念後退?!

昨日はダウが続伸し最高値を更新してきました。 それにつられる形でドル円も110円を突破してきました。 コロナウイルスに関して欧米ではあまり深刻には捉えていないようです。   いつも通り株価の動きを監視しながら、 …



パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長発言、WHO緊急会合・2日目

  昨日はパウエル議長の発言がありましたが、 レンジ状態が続いています。 本日もこれといった材料がありませんので様子見状態が続くと思われます。   いつも通り株価の動きを監視しながら、ドル円に関しては …



パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長発言、WHO緊急会合

  昨日は動きの小さい相場となりました。 何かきっかけを待っている状況ですから しっかりとした動きが出るまではおとなしくしている方がよいかも知れません。   本日はパウエル議長の発言とWHOの緊急会合 …



雇用統計の後の下落をどう読み解くか?!

  先週末は雇用統計の発表後に下方向への動きとなりました。 雇用統計の数字は予想よりも上の数字だったのですが、 失業率をマイナス要素として下落したとの見方が広がっています。 そして、ポンドに関してもイギリスとE …



ダウの下落は調整なのか?!米雇用統計は22.5万人増へ加速したが・・・

  本日は、2月10日~14日の相場を分析し戦略を立てようと思います。 まずは先週を振り返ります。   中国の連休明けで上海市場で株価が大きく下落し、コロナウイルスをきっかけに 始まった下落が加速する …






Top