ドル円はどこまで上昇するのか?!


 

本日の相場動向について見ていきたいと思います。

まずはドル円。

イラン関連の報道後から上昇を続けていますが

チャートのラインからは、110.50円をポイントとして見ながら

111円台を目指すというシナリオを想定しています。

本日はアメリカ市場が休みという事と、重要な指標の発表もありませんので

大きく上抜けてくるという事はないと思われますので、

109.80円~110.50円の中での推移を想定しつつ

5分足でスキャルピングといったところでしょうか?!

次に、ポンド円も注目しています。

先週末の指標発表後に下落しましたが、どこまで下げるのかを見極めつつ

買っていけるポイントを探ろうと思います。

142.60円ぐらいで買えればいいのですが・・・

トレードの注意点は、

・トランプ大統領の発言による変動。

・イラン情勢。

・米中の貿易問題。

・イギリスのEU離脱問題。

そして、深夜に予定されているラガルドECB総裁の発言となります。

しっかりと動きを見極めてエントリーしていきましょう。

 




関連記事 :

東日本大震災・支援ネットワーク TAKE ACTION FOR JAPAN

Related Posts

Top