FX(外国為替取引)を始めた理由


僕は、大阪生まれの大阪育ち 現在50歳になります。

23歳の時にイベント会社を立ち上げ、その後いろんな仕事をしてきました。

バブルを体験しながら成長してきましたので、お金を使いまくって調子に乗っていた時期もあったり

反対に痛い目にあった時期もありました。

そんな中で、「お金に影響されない生き方を確立したい。」という自分自身の核となるものが出来上がってきました。

 

在庫を持たないビジネス。

景気に影響されにくいビジネス。

今後数年間は需要が安定して伸びそうなビジネスなど

いろいろ実践してきた中でFXにたどり着きました。

 

FXは世界中の人達が利用している通貨取引がベースとなりますので景気に左右されずに利益を上げていく事が可能です。

例えば、景気が良い時はドルを買い続けて景気が悪くなればドルを売ることができる。

よく、リスクが大きいと言われますが、やり方次第です。

開業したり、起業したりしても数年後に生き残っている確率は同じぐらいです。

何をやるにしてもトップの10%に入れるかどうかがポイントになります。

 

FXのいいところは、場所にとらわれず、好きな時間に取引ができる。

今やっている仕事を続けながら少ない資本で始められることです。

ギャンブル的な思考でやらない限りは大きな損失も防ぐことができます。

FXで退場していく人たちの共通点は、欲に負けて資金をコントロールできなかったことです。

僕も、7年前に始めたころは海外のハイレバレッジ口座でギャンブル的なトレードをして、わずか数日で5000万円を強制ロスカットで持っていかれた経験があります。

この頃は、資金管理の大切さも何もわかっていない状態でした。

ギャンブルそのものです。

その後、ダウ理論など 基礎から学びなおして自分の感情もしっかりコントロールできるようになってきてから安定して利益を出せるようになってきました。

複利の凄さも実感しています。

今後、僕自身が学んできたことを動画でシェアしていこうと思います。

よろしければ、チャンネル登録をして応援してください。

一緒に豊かになっていきましょう。




関連記事 :

Related Posts

Top