アメリカ兵の告発「本当の敵はアメリカ国内にいた!」 


UbWHECbOMike Prysner
Former U.S. Army Corporal; Operation Iraqi Freedom veteran turned anti-war organizer.

正義だと思って行ったイラクで気付いたこと。

それは、現地の一般人から見るとテロリストと同じ事をしている現実。

ある日、突然現れた他国の軍隊が爆弾を投下し、街を焼き尽くしていく。

そして、罪のない人達を殺していく。

欧米の戦争を仕掛けている連中は、同じ事を繰り返し続けています。

メディアを巧みに使い、同じ情報を繰り返し聞かせることで嘘を真実に塗り替える。

どんなに悪い事をしても「正義のため」と思い込ませ善になる。

日本の都心部で行った無差別大空襲や、広島・長崎への原爆投下(無差別殺戮)も「正義のため」だと未だに言い張っています・・・。

この繰り返しを終わらせるには、末端にいる人達が自立し賢くなる必要があります。

少しずつでも良いので、これまでに何が起こって、そして「歴史は繰り返される」とのメッセージから、この先何が起ころうとしているのかを知っていきましょう。

 

 




関連記事 :

Related Posts

  • ハルノート ~日本から仕掛けさせる為の誘導ハルノート ~日本から仕掛けさせる為の誘導 日本が戦争への道を選択するように仕向けられていたのを知っていますか? 戦後の教育やメディアなどの洗脳により、「自虐史観」が身についてしまっている人たちが多く存在します。 […]
  • 仕組まれたトンキン湾事件 ~ ベトナム戦争仕組まれたトンキン湾事件 ~ ベトナム戦争 1964年 米国が本格的にベトナム戦争に突入する契機となるトンキン湾事件が起きる。 北ベトナムのトンキン湾をパトロール中の米駆逐艦に北ベトナム哨戒艇がアメリカ海軍の駆逐艦に […]
  • ベトナム戦争での行いで分かる韓国像ベトナム戦争での行いで分かる韓国像 慰安婦問題で日本をバッシングし続ける韓国ですが、ベトナム戦争での韓国の行いは非常に酷く、人間としてどうなのかを疑わざるを得ないものです。 韓国はベトナム戦争での大罪を反省し […]
  • 420人の敵国兵を救った日本人:工藤俊作420人の敵国兵を救った日本人:工藤俊作 1942年、大東亜戦争(第二次世界大戦)の真っただ中、日本は連合国と戦争状態にあり、インドネシア […]
  • 日本のおかげで植民地支配から解放された日本のおかげで植民地支配から解放された マハティール・ビン・モハマド マレーシア第4代首相 息子や娘を […]
  • 植民地主義者との戦い植民地主義者との戦い モハメッド・ナチール元首相(インドネシア) 「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。 大東亜戦争は私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです。」 「大 […]
  • 「ありがとうございます」という言霊「ありがとうございます」という言霊 角田忠信先生の研究(右脳と左脳/小学館)で、虫の音を聞いて物悲しさを感じることができるのは、ポリネシア語圏の人々と日本語圏の私たちだけだということです。 そして、現代日本語 […]
  • ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム(War Guilt Information […]
  • 日本のおかげでアジア諸国は全て独立した。日本のおかげでアジア諸国は全て独立した。 ククリット・プラモード (タイ元首相) 「日本のおかげで、アジア諸国はみな独立した。 日本と言うお母さんは難産して母胎をそこねたが、生まれた子供たちはすくすくと育って […]
  • 通州事件~中国人の残虐性通州事件~中国人の残虐性 1937年(昭和12年)7月29日に中国の通州において冀東防共自治政府保安隊(中国人部隊)が日本軍部隊・特務機関及び日本人居留民を襲撃し、大量虐殺した事件。 日本軍は壊滅し […]
Top