量子力学、引き寄せの法則と出会い、投資・FXトレードを15年以上研究!動画制作・WORDPRESSを活用したWEBサイト作りを中心に20年以上しています。
KAMIJOU DESIGN STUDIO
090-8882-7499(要・事前メール)
9:00~18:00(年中無休)

自然界に学ぶ

「いつも前向きに」 とか 「ネガティブはだめ」 などと言っている人を見かけることがあります。

自然界に例えてみると・・・

 

いつも晴れていたら?

 

・・・そのうち水がなくなり、あらゆる生命体は生きていけなくなります。

何でもそうですが、バランスが大切です。

前ばかり見て進んでいると、大切なものを見落としていた事にも気付けません。

 

ネガティブな感情を知らなければ、ポジティブな感情も存在しません。

何度も泣いたことがある人は、多くの笑顔を手に入れていると思います。

 

何度も痛い目にあって生きてきた人は、人の痛みも知ることができ優しくなれます。

 

何度も落ち込んだことがある人は、その度に心が鍛えられ人を励ますことができます。

全ては表裏一体。

 

偏りすぎるとバランスを失います。

 

バランスを失ったまま歩き続けると、望んでいる方向からどんどんそれていきます。

泣くのも、落ち込むのも、ネガティブな感情もOKです!

 

全ては必要なこと。

目をそらさず、逃げずに受け入れましょう。

コメント (1)
  1. 理矢科 カニ夫 より:

    1 ■バランスは超重要ですね
    「バランス」は確かにおっしゃる通りですね。

    何事もバランスで、悪いことがあるからそれを改善するために良い考えを思案する。

    良いことばかりじゃないですもんね。

    なんでもかんでも「前向きに」はただの楽観的ですかね?

    教育面(誉めると怒る)や営業面(現場と管理)や仕事と遊びなど、どんなことでも、バランスが重要ですね、
    中間管理にいると、どちらかに偏ってしまい、見失いやすいです。

    僕が過去失敗するときは必ず、バランスのミスからでした。

    良い事を思い出させていただきありがとうございます。

    http://ameblo.jp/seki3106/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください