動画制作・WORDPRESSを活用したWEBサイト作りを中心に20年以上しています。投資・FXトレードも10年以上研究しています!
KAMIJOU ウェブデザイン
090-8882-7499(要・事前メール)
9:00~18:00(年中無休)

円安の勢いと既成概念

円安止まらず

今月は今までに見たことがないようなスピードで円が売られ続けています。

その影響で多くの人達が「もうそろそろ下げるだろう」「チャート的には調整になるはず」という思い込みで円を買いつかまっているようです。。。

これまでと同じ状況下でしたらテクニカル分析が機能しますが、ウクライナ問題や、ウイルス、各国の政策の変化など・・・状況は大きく変わっていこうとしています。

つまり、これまでの常識は非常識となってしまうのです。

私も、125円を超えてきた時には「123円ぐらいまでの調整はありかも」と売りで入ってしまいましたが、底堅さを感じてすぐに逃げました。

その後は130円までのシナリオをイメージして押し目を狙って買い続けていましたが、さすがに日をまたぐトレードは嫌で早めの利確をするようになっています。

最低でも2か月ぐらいかけて130円に向かうのかと思いきや、本日は128円を余裕で突破してきました。

チャートとずっとにらめっこするのが嫌いで、4時間足ベースのトレードスタイルを好むようになりましたが、しばらくは15分足チャートを監視するスタイルになりそうです・・・

状況の変化についていけないトレーダーは必ず消えていきます。

ましてやロスカットができない人たちは強制退場となります。

このままでは、ゴールデンウィークあたりにフラッシュクラッシュの逆バージョンの可能性もあるかもしれません。

日々、思い込みをなくし頭を柔らかくしてトレードしようと思います。

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください