量子力学、引き寄せの法則と出会い、投資・FXトレードを15年以上研究!動画制作・WORDPRESSを活用したWEBサイト作りを中心に20年以上しています。
KAMIJOU DESIGN STUDIO
090-8882-7499(要・事前メール)
9:00~18:00(年中無休)

震災から2年が過ぎ

まだ現地は手つかずの状態のままになっているところが多く早くみんなが笑って暮らせる状態になって欲しいと思いますが、国の動きが遅いのはどうにもなりません。

多くの人達が繋がって何ができるのかを今一度考える時だと思います。

今度何かが起こっても国を当てにせずしっかりと対処できるように。

 

震災被害に遭った東北圏の人達を、いくつかのビジネスを通してサポートさせて頂いてますが、みんな共通して口にするのは生活費の不安です。

率直に言うとお金の不安です。

何かが起こった直後は、水や食料の不安が一番です。

しかし、ある程度落ち着いてくると何かをするための資金が必要になります。

そしてお金を稼ぐための手段が必要です。

 

今の仕事を失った時、何か手段はありますか?

明日何かが起こったとしたらしっかりと対処できますか?

 

明日は我が身です。

目をそらさずに考えておきましょう。

 

東日本大震災

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください