arigatou「ありがとう」という言葉を使っていますか?

当たり前のように「使ってる」との返事が返ってきそうですが・・・。

「感謝」、「ありがとう」と言えば運がよくなるというような認識を広げている人達がいるようですが、表面的に言葉だけを発しても状況は変わらないという事が様々な研究から分かっています。

言葉を発している時の心の状態が大切です。

苦しい時に「楽しい」と発しても楽しくはなりませんよね?!

「ありがとう」という言葉は 『 有難う 』 と書きます。

この有難うには 『 有る 』 と 『 難 』 が入っていることに気づきませんか?

『 難 』 が入っていると、なんだか難しい事があったような感じですよね。

実は有難うという言葉は、『 難が有りましたが、お蔭様で無事です。 』 という意味があるのです。

有難うという言葉には感謝の心と意味が込められているのです。

そして、素晴らしい波動をもった言霊も込められているのです。

この世の中に存在する全ての物はエネルギーで出来ています。

エネルギーが引き寄せ合い、共鳴して現実世界に反映されます。

「思考は現実化する。」というのは科学的にも証明されるようになってきました。

「類は友を呼ぶ」、「必要な時に必要なものがやってくる」なども同様です。

 

自分の状態が悪い時には、悪いものを引き寄せどんどん深みにはまっていきます。

逆に、良い状態の時には物事がトントン拍子に良い方向へと導かれます。

 

まずは、大きな視点で自分を見てください。

世界中には恵まれない環境で生きる人達が大勢います。

そんな中で自分はどれだけ恵まれているのか? どれだけラッキーなのか気付くはずです。

これだけでも、心から「ありがとうございます。」と言えませんか?!

 

この感謝のある状態で「ありがとう」を発すると良いエネルギーを発信することになり、結果として良いエネルギーを引き寄せることに繋がります。

身近なところで「感謝」を発見してみましょう。

 




関連記事 :

東日本大震災・支援ネットワーク TAKE ACTION FOR JAPAN

Related Posts

  • 「ありがとうございます」という言霊「ありがとうございます」という言霊 角田忠信先生の研究(右脳と左脳/小学館)で、虫の音を聞いて物悲しさを感じることができるのは、ポリネシア語圏の人々と日本語圏の私たちだけだということです。 そして、現代日本語 […]
  • 植民地主義者との戦い植民地主義者との戦い モハメッド・ナチール元首相(インドネシア) 「アジアの希望は植民地体制の粉砕でした。 大東亜戦争は私たちアジア人の戦争を日本が代表して敢行したものです。」 「大 […]
  • ベトナム戦争での行いで分かる韓国像ベトナム戦争での行いで分かる韓国像 慰安婦問題で日本をバッシングし続ける韓国ですが、ベトナム戦争での韓国の行いは非常に酷く、人間としてどうなのかを疑わざるを得ないものです。 韓国はベトナム戦争での大罪を反省し […]
  • 世界中が賞賛、日本人の行動世界中が賞賛、日本人の行動 自分たちは当たり前に行っていること、これは長い間しっかりと受け継がれてきた誇りある生き方なんだと思います。 2011年3月11日に発生した東日本大震災10+ […]
  • 大東亜戦争の真実大東亜戦争の真実 大東亜戦争(第二次世界大戦)は日本の一方的な侵略戦争だと信じ込んでいる人達が多いのですが、本当は・・・・ 戦争に突入する前の流れや、最後に止めを刺してきた「ハルノート」 […]
  • 世界遺産「富士山」世界遺産「富士山」 多くの人達を魅了し続けてきた富士山。 富士山は、山梨県と静岡県に跨る活火山で標高3,776 […]
  • 万物創生~世界の始まり万物創生~世界の始まり この世は大きく分けて・・・・、 ・天の世界である 「高天原(たかあまのはら)」 ・地上の世界である 「葦原中国(あしはらのなかつくに))」 ・あの世の世界である […]
  • 通州事件~中国人の残虐性通州事件~中国人の残虐性 1937年(昭和12年)7月29日に中国の通州において冀東防共自治政府保安隊(中国人部隊)が日本軍部隊・特務機関及び日本人居留民を襲撃し、大量虐殺した事件。 日本軍は壊滅し […]
  • 伊勢神宮「神宮」というのが正式な名称伊勢神宮「神宮」というのが正式な名称 パワースポット巡りで訪れる人達が増えていますが、参拝に関しては何も学ばずに来ている人達が目に付きます。 ・・・参道のど真ん中を平気で歩いていたり、結界に足を踏み入れたり。 […]
  • 日本の原点 ~日本神話日本の原点 ~日本神話 神話が廃れると国が滅ぶと言う説が有りますが、最近の子供たちは・・・いや大人も日本神話を語れるのでしょうか? まずはさらっと記しておきます。   日本神話( […]